【全てはうまくいっている23】

Pocket

私と同じように自営を営んでいる知り合いから
久しぶりに電話がありました

会社の経営が大変で利益も出ず
落ち込んでいると言っていたのですが

そんな話しをしばらく聞いて

大丈夫だよ!
それくらいの事で落ち込んじゃダメだよ!

励まし電話を切った私に妹が

「質問してあげればよかったのに

お給料はちゃんともらえているんでしょ?って」

勿論そんなこと
当たり前な事は妹も承知での言葉でして

「お給料をもらえているんだから
いいじゃん!

私なんかもう何か月も
もらってないんだよって

そう言ってあげればよかったのに」

ケラケラと笑って言う妹

「そうだね~そう言えばよかったね~」

そう笑って答えた私

今年の夏

妹夫婦と一緒に花火を見に行った夜

一緒にビールを飲みながら
花火を見ていたら

妹の旦那さんに言われました

「結局さ、お姉もオマエも
給料ももらえず働いて

それってボランティアだし

給料も払えないって事実、

会社つぶれてるって事だろう?」 と

確かに・・

私達きょうだいのお給料は
その時点で数か月
遅れていたのは事実でして

でも何故か?

どうにかなっていたので

その事を言われるまで
たいしてそんなことも考えずにいたのでしたが

私は妹の旦那さんに言いました

「私達きょうだいのお給料が
支払えなく遅れていても

社員のお給料がちゃんと払えて

支払先のお金を払えていればよくない?

事実も嘘も会社はちゃんと存在しているんだよ!」と

事実

仕事は途切れることなく
忙しいくらいに入ってくるし

私達きょうだいのお給料は遅れていても
大事な社員のお給料をちゃんと支払えて

支払先にもどうにかこうにか支払えて

多少、私達がキツイくらいで

それを人はどう見ているかわからないけれど

幸せって自分が決めればいい事と同じで

会社が成り立っているのか
成り立っていないのか

ボランティアなのか
そうではないのか

事実こんな状況でも
会社は存続しているのだったら

成り立っていると迷わす思えるし

だとしたら

成り立つもボランティアも

そうなのか
そうでないのかも

自分が決めればいいことで

誰が何を言っても

不安も恐れもなく

問題ない!大丈夫!

そう思えるようになっていたのでした

私の軸をぶらす事も
私の心を不安にさせる事もなく

全てはうまくいってる

何の心配もなく
良い方向に進んでる

そう心から思えたのでした


a1180_011767

つづく

 

 

☆★★☆夢を叶える為に始めました☆★★☆

 

☆==========================☆

友人・知人を勧誘しなくてもいい!画期的なネットワークビジネス

あなたに代わってI.N.Aのシステムがダウン自動構築します

☆===========================☆