それは優しさ?責任感?ドエス的私の考え

Pocket

 

今週末、楽しみにしていたキャンプです。

 

妹家族と一緒に行く予定のキャンプです。

 

私は午前中のフラのレッスンを終え

夫も午前中だけ仕事に出て

 

お昼には合流して出かける予定のキャンプ。

 

そんな中、昨夜夫が

「土曜日、午前中だけでなく1日仕事になちゃった」と言ってきました。

 

理由を聞きましたら

先週、土曜日曜で終わらせるはずだった現場仕事。

 

 

夫は日曜日に私のフラを見に来ていたので

日曜日は仕事をお休みしていたのですが

 

 

その現場の親方であるOさんの段取りがあまりよくなく

日曜日に仕事がすすまなかったようでして

仕事がすすまなくイライラして現場にいた皆にハツ当たり?

していた様子のOさん。

 

結局、終わらなかったので

今週末も仕事になってしまったようです。

 

 

ハツ当たりされ皆のストレスもマックスだったらしく

 

夫いわく

 

「みんな怒っちゃって俺が行かないわけいかなくてさっ

皆が俺に出て来てくれというしさ~」

 

 

はぁ?何で皆がハツ当たりされて怒っていて

夫がいかなくてはならないのか??

自分の会社の仕事じゃないでしょう?

 

 

「あれじゃ現場終わらないから、土曜日だけでも

俺が行って日曜日は出られないよと言ってくるからさ~」

 

 

ん?自分の会社ではなく手伝いで行っている会社でしょ?

人数が足りなくて出てくれと言われるなら

100歩譲ってわかるけれど・・。

 

その会社のその現場の親方に任せるものでは

ないのですか?と思うわけでして。

 

 

私は自分でも気がつかず

ずっと共依存で自分が窮屈な生き方をしていたので。

(*世話や面倒を見る事が共依存者の生きがいや満足感に繋がっている)

 

◆関連記事

「長男・長女症候群!?」あなたは大丈夫?

共依存!?相手を支えていると勘違いしていた私?

 

両親や実家の会社やきょうだいの面倒をみることで

自分の存在価値を見出し、世話や面倒を見る事が

自分の生きがい?自分の生きる道?

 

長女としての当たり前のことだという

自分ルールの中でずっとずっと

窮屈に生きてきた人間です。

 

 

一見、優しくて責任感が強い夫の

その行動が今までの私のように自分で自分の自由を狭めたり

 

自分で自分を窮屈にしていくものだと

そう感じてしまうのです。

 

 

私もあの頃の自分はきょうだい思いで

会社を思う責任感と優しさとと

そんな風に思っていましたから。

 

 

責任感なんてもたなくていいというのではなく

優しさも必要ないというのでもなく

 

 

その仕事に行く会社はあなたの勤めている会社ではないし

その仕事の現場にはその会社の親方さんがいるのであって

 

その親方である人が段取りが悪かろうが良かろうが

そんなこと夫には関係ない事だと思うし

 

皆が怒っていようが機嫌がよかろうが

それも夫には関係なく

みんながみんなの都合で怒っているだけです。

 

 

なんの優しや、責任感が必要なんだろう?と

ドエス的発想のわたし。

 

 

もし皆が怒っていて自分が行かないと

どうにもならないでしょうと思っても

 

怒るのも笑うのも自分で選択しているのだから

放っておけばいい。

 

Oさんの仕事の段取りウンヌンカンヌンだとしたら

Oさんのせっかくの成長の場を奪ってはいけないでしょうと

思ってしまうのです。

 

 

「大丈夫!あなたならできる」そう言って

心配しないで信頼してあげる。

 

 

頼る人がいなきゃいないで

人間本来もっている知恵、力を出すもの。

 

「火事場のばか力」って言葉があるように

いざとなれば力を発揮するもの。

 

 

という私も今まで共依存で苦しい生き方をしてきたので

夫にはそんな思いはさせたくないとの思いなのですがね。

 

面と向かっては夫にここまで言ってません。

 

夫からしてみたら「あなたの会社の仕事でもあるんだよ」と

言い分もあると思うし

 

俺は共依存なんかじゃないし!と反論もあるでしょうから

面と向かっては言っていませんが

 

 

このブログを読むと思うので

 

あえて今日のテーマーを

 

「それは優しさ?責任感?ドエス的私の考え」にしました(;^ω^)

 

 

 

ボイスマルシェに参加しています。

 

ドキドキ起業したい女性を応援するための
 無料メルマガ講座です。起業女の扉
本 お金のこと学べます

10日間無料お金の講座

¥ あなたは金運体質?

簡単な質問に答えるだけでわかります

キラキラ現状を変えて生きませんか?