友人は多ければ多いほどよい?☆

Pocket

タイトル
「友人は多ければ多いほどよい」

この意識が
約6割から3割へと
半減しているようですね

博報堂生活総合研究所が毎年
生活者動向を予測し発表

今年のテーマは「インフラ友達」

信頼でつながり
日常の様々なシーンで
生活の土台として機能を果たす
「かけがえのない使える人々」

それが「インフラ友達」だそうで

ペットを通じ知り合い
人間同士も助け合うようになった
「ペッ友」

1年に1度しか会わないが
喜びを与えてくれる
「ネンイチさん」

生きる気力をもらう
「命友(めいとも)」

激しい口論になっても
最後は自分に気付きを
もたらしてくれる
「怒友(おこっとも)」

へえ~ですが

ちなみにkikiも考えてみた
こんなんどう?笑

わからない事を何でも聞け
何でも教えてくれる
「検索さん」とか

決意した事
決意した気持ちが
弱りそうになった時
常に励まし
支えてくれる
「励友(はげとも)笑」

どんなアホな事も
バカな事も
同じ感性で楽しめる
「爆友」

ちなみに
友達に関する調査から
「欲しい」と回答した
インフラ友達の上位3位は

1位 大災害時に避難所的に
   受け入れてくれる
「避難所友」

2位 生活の質を上げる知恵を
   教えてくれる
「教友」

3位 生きるのが辛い時に
   活力を与えてくれる
「命友」

だそうです(^^)

そういえばこの間

ハートボディの可愛いワンちゃんを
見かけましたハート

ハートキュートハート

kikiはーと

Android携帯からの投稿