埼玉 サバイバルゲーム ラッキーストライク

Pocket

 

 

昨日は埼玉のラッキーストライクに

皆で「サバイバルゲーム」♪

 

 

*サバイバルゲーム*

BB弾が発射できるエアーソフトガンを使って

一定のルールの中で撃ち合って遊ぶ模擬戦闘ゲーム。

専用のフィールドを使用し、必ずゴーグルを着用して行います。

ゲーム中、自分に弾が当たったら自己申告でヒットコールして

フィールドを退出するのが基本ルール。

 

 

前回は八王子で室内での「サバゲー」でしたが

今回は埼玉のラッキーストライク

室外でのサバゲーでした。

 

総勢24名 女性5名

 

 

楽しいけれど

ちょっと怖い

 

怖っ楽しい『サバイバルゲーム』🎵

 

最初のルールは右端に赤チーム

左端は黄色チームに分かれまして

 

スタートブザーが鳴ったらスタート

 

 

相手チームの陣地にあるブザーを

鳴らしたチームが勝利。

 

 

でも相手の陣地に入ると

そこらじゅうに隠れている敵に

撃たれてしまう。

 

 

撃たれた人は自己申告で「ヒット!」

撃たれたことを両手をあげ

アピールして退場する。

 

 

制限時間は10分

 

どちらもブザーを鳴らせなかった時には

残っている人間の数が多いチームの勝利。

 

 

とこんなルールで始めました。

 

 

11時頃から始めて

夕方17時くらいまでやっいたので

途中でルール変更を何度かしまして

 

 

撃たれたら1度退場して自分のチームの

カウンターを押して

また再びゲームに参加出来るルール。

 

2度までは復活出来るけれど

3度目に撃たれたら退場で

ゲームに参加は出来ません。

 

 

このルールだと1度撃たれても

またゲームに参加できるので積極的に動ける。

 

 

1度撃たれたら退場のルールだと

撃たれないように慎重になってしまい

積極的に動けないので

 

2度までOKルールだと

積極的に相手チームを攻めていけるので

ゲームが面白い。らしいです。

 

 

陣地を縦長から横の短い場所に変えてみたり

 

真ん中にポールを置いて

そのポールを取りに行き相手の陣地に置いてくるとか

 

 

何度撃たれても退場なし

両チームを撃ちにくる

ターミネーター的存在のハンターを1人

制限時間の3分前になったら

フィールド内に送り込む。

 

そんなハラハラドキドキのルールでもやりました。

 

 

同じルールでは飽きてしまうので

色々な制限をかけてゲームをしました。

 

 

本当に怖っ楽しかったですが(汗

 

 

これって私達の人生にも似ているなと

思ったりもしました。

 

 

人生にな~~~~~んの悩みもなく

平和で穏やかだったら

 

 

長い人生その中で

人は幸せを感じられるのでしょうか?

 

 

転んだり、ぶつかったり、つまずいたり

泣いたり、怒ったり、うまくいかなかったり

 

そんな事が起きるから

 

小さなことにも喜びを感じたり

些細なことに幸せを感じられたり

するわけですよね。

 

 

 

ゲームは制限やルールがあるから

それをクリアする楽しみがあるのと同じに

 

 

人生も課題や問題があるから成長できたり

解決した時に幸せを感じられたりする。

 

 

人生もゲームのようなものかもしれないですよね。

 

そんなことを思いながら

サバゲーをしていました 笑

 

話すことで放しませんか?

ボイスマルシェで待っています。

 

 

ボイスマルシェの新規登録(無料)

 

   コチラ

 

 

ボイスマルシェに参加しています。

 

💛四柱推命でのセッションも行っています➡コチラ

 

ドキドキ起業したい女性を応援するための
 無料メルマガ講座です。起業女の扉
本 お金のこと学べます

10日間無料お金の講座

¥ あなたは金運体質?

簡単な質問に答えるだけでわかります

キラキラ現状を変えて生きませんか?