変装☆

Pocket

会社で使っているS銀行に

いつものように

用事があり行った時に

『あれ?kikiさん?

kikiさんだよね~!!!!』

見覚えある顔が

走って近づいて来る

『自分ここの店長になったんですよ~』

『自分が新入社員だった時に

融資係でkikiさんにマンツーマンで

仕事教わったんですよね~』

しゃべる・・

しゃべる・・汗

『kikiさんはS銀行では

今でも武勇伝の人なんですよ!!』

しゃべる・・

しゃべる・・汗

『小切手

本当に切ちゃったり~

収入印紙

机に貼っちゃったり

それからさ~@:*▲

ワハァハァハァ!!!』

わかった・・・

もうやめよう・・・

ドォドォ・・静かに

シャラップ・・・・。

そんな事があってから

このS銀行に来るのは

足が重い・・・・。

またいるかな・・・?ジー

気にしながら入っていく

今日はバレナイように

マスクして

髪の毛ひっちばって

マフラーで顔半分隠し

スマホいじっているふりして

下向きながら

銀行に入って行った

これならわかるはずがないイェイ!

待っている間も

スマホいじって下向いてた

その時

人の気配汗

まさか・・・・?ねぇ~

そんでも振り向かない

知らん顔

知らん顔

隣の席から

聞きなれた声

『kikiさん!!!』

これ以上

気づかないふりも出来ず

『はぁ?』

『kikiさん元気でした~?

kikiさん仕事忙しいですか?』

またいつものように

あれこれ話が始まった

『kikiさんの会社の事務所に

行かせてもらいたいから

場所教えて下さいよ~

色々相談にのるし

昔話もしましょうよ~』って

・・・・・・・・

『うちの事務所ボロだしいいよ』

言っても全然聞いてなく

『kikiさん近いうち

必ず行きますからね~』って

もう・・・・

今度S銀行行くときは

変装してヒゲでもつけ

ハゲかつらでもかぶって

行くしかないな・・はげ酔っ払い

kikiハート

Daian 目指せ♪ セレブなイイ女!