岩手からの電話☆

Pocket

事務所のお隣さんから頂いた
「おせんべい」

基本的に
あまり間食などしないのですが

美味しそう(^^)はーと

先週
岩手のおばさんから電話があった

今年2月
肝臓ガンで岩手にいる
従兄が亡くなった

若い時から
ずっと
うちの会社で働いていた従兄

何年か前に
事情があり
岩手の実家に帰った従兄

亡くなる前に
岩手まで会いに行った

変わり果てた
従兄の姿を見て
ショックで言葉も出なかった

お盆前には

事故か?自殺か?
同じく岩手に住む従弟が亡くなった

突然の事で亡くなった事を
言えずに隠していた
おばさんとおじさん

昨年
旦那さんを亡くした
岩手に住む
母の妹

そんな不幸が続いてしまった
岩手に住む
母のきょうだい達が

色々あったから
ここできょうだいで集まって
旅行でも行かないかと

母の弟の奥さんが
提案してくれたらしく

でも

旅行に行くなら
東京にいる
母に会いたいという事になり
今週木曜日に
岩手から出てくると

母を連れ7人で
温泉のある宿で一泊
ゆっくりしたいので
宿を探してくれないかと

車椅子の母を連れての旅行は
経験があるのですが

昼でも夜でも
2時間おきにトイレに行くので
ほとんど夜中は寝ていられない

和室に布団の部屋だったのですが
車椅子から下ろし
布団に寝かせるのも

布団からおき上げ
車椅子に乗せるのも
また重労働で

その大変さを説明したのですが
6人いるから
みんなで協力しあって
連れて行くから大丈夫だと
言ってくれまして

母は岩手に住む
きょうだい達とまさか?
身体が不自由になった今
旅行に行けるなんて
思ってもみなかった事なので
とても喜んでいまして

宿に連絡し
簡易ベッドでいいから
部屋に置いてもらえないか

車椅子を部屋に入れられないなら
椅子を部屋に置いてもらえないか

おばさんやおじさん達の
負担が少しでも減るように
色々無理なお願いをしたのですが
快く応じてくれた宿の方

宿の方にも本当に感謝です

今週 木曜日

何だか…

kikiまで
ワクワクしています(^^)

みんなが楽しい時間を
過ごせますようにハート

kikiハート

Android携帯からの投稿