愛する家族のためのエンディングノート 

Pocket

 

突然、入院したとき

相続のとき

 

自分にもしものとき・・・

 

愛する家族のための『エンディングノート』

 

 

 

母の葬儀でお世話になった

葬儀屋さんに頂きました。

 

 

ノートの中には以下のような事が

記入出来るようになっています。

 

『エンディングノート』

 

Ⅰ、『私』を記憶の中にとどめておいてほしいのです。

 

私のこと(氏名、学歴、職歴、保険証、免許書など)

私の過ぎ去りし日々

 

Ⅱ、私から家族へのメッセージ

 

1・いざというときのために

●介護、看病についての私の考え方

●告知、延命処置などについての私の考え

●私が加入している葬儀業者

●私が伝えておきたい言葉

●私の遺言について

 

2・葬儀。法事などについての私の希望

●葬儀方法や費用について

●法事、仏壇、お墓についての私の要望

●死亡時に連絡してほしい友人・知人

 

3・私の配偶者・父母・兄弟姉妹・親戚の記録

●私の配偶者・父母・兄弟姉妹

●親戚の住所録

●慶弔記録

 

4.財産・私の携帯やパソコンについて

 

●不動産

●預貯金・株式

●その他の資産・権利

●貸しているお金

●クレジットカード、電子マネー

●借入金・支払いローン

●保険

●公的、私的年金

●携帯・パソコンについて

 

 

さっと書けるような内容ではないので

少しづつでも書いておこうと思っています。

 

 

今回、母が亡くなりましたが

亡くなる前に母が

 

延命処置や葬儀の事など

母はどう思っているのか?

 

母の考えや要望を聞いていなかったので

私達の考えだけで全てのことを

決めて進めてきましたが

 

母の考えや要望を聞いておけばよかったと

今更ながら思ったので

 

今回よいタイミングでこの

『エンディングノート』が

私の手元にやってきたので

 

 

残された家族のためにも

書いて残しておきたいと思っています。

 

 

まだまだ先の話じゃない~と

思う方もいるかもしれませんが

 

父が亡くなったときも

まだ50歳で若かったのに

 

ある朝、トイレで倒れてしまい

そのまま脳死状態になってしまい

 

亡くなりました。

 

人の寿命は誰にもわからないし

何があるかもわかりません。

 

 

そんな時に家族が困らないよう

愛する家族のため

 

少しづつノートに

書いておきたいと思っています。

 

 

 

ボイスマルシェで待っています。

 

ボイスマルシェの新規登録(無料)

 

   コチラ

 

 

ボイスマルシェに参加しています。

 

ドキドキ起業したい女性を応援するための
 無料メルマガ講座です。起業女の扉
本 お金のこと学べます

10日間無料お金の講座

¥ あなたは金運体質?

簡単な質問に答えるだけでわかります

キラキラ現状を変えて生きませんか?