掃除と脳の関係☆

Pocket

なりたいと思う自分になる♪
kikiですハート

朝いつものように出勤して

仕事の前に

いつものように母の部屋や
キッチン・事務所の掃除をしまして

そして
いつものように事務所の玄関などを
掃除していたら

となり・・・

社長さまの家のまわりの雑草が
元気のいいことww

天気も良いし

「どりゃ!草むしりでもすっか!」

と始まりまして

そのうち
天気が良いから
社長の布団でも干してくっか!と
家に入りましたら

ありゃ・・ずいぶん・・
賑やかな玄関だし
リビングだし・・

ダ・・・ダ・・
ダメだ!!!

掃除大好き女に火がついた(`・ω・´)

趣味の布団干しをすませ

社長の部屋
リビング
キッチン
廊下
玄関

肉体労働者のように
顔中に大粒の汗かいて

片付けた
掃除した

・・・・・・・・

仕事そっちのけで
髪の毛ふりみだし

化粧も崩れなくなり

綺麗にしたら
スッキリした

やっぱり綺麗が1番!

掃除と脳の関係については

諏訪東京理科大学の
篠原教授によりますと

脳の状態と部屋の状態というのは
相関しているそうです

つまり
脳と部屋の状態は
密接に関わっているということ

ゴチャゴチャな部屋
キタナくしている部屋では

脳が余計な情報を
キャッチしてしまうので
ストレスもたまり

集中力もなくなる

部屋を綺麗にしておくことは
脳にもよいし
集中力もアップ

思考も
スッキリということですよね

お掃除万歳~


人気ブログランキングへ