泣いて生まれて笑って死のう☆

Pocket

「残された時間があと
わずかとわかったとき
その大事な時間をどう過ごすか
考えてみてぐたさい」

著者で、こう問いかけるのは
医師で「日本笑い学会」
副会長の昇幹夫氏
(泣いて生まれて笑って死のう)
春陽堂書店

氏は、この世で
一番のストレスは「人間関係」
であるとし
 

一緒にいて元気のでる
「体にいい人」と
思い出をいっぱい作るのが
一番と強調する

また沖縄
今帰仁村の高齢者を対象に
行った調査が地元紙で
紹介された

それによると
人とのつながりが多い人ほど
健康状態が良い傾向に
あったという

“人生は楽しみが多い人が勝利者”

尊敬する師匠の言葉

元気の出る 体にいい人

そんな人になれるよう
そして
そんな人との思い出を
沢山残せるよう

日々生きていきたいな~

週の真ん中

今日も1日
ガンバルンバ♪♪heart2

kikiはーと

Android携帯からの投稿