海賊とよばれた男☆

Pocket

気になる本がある

明治生まれの実業家 
出光佐三氏をモデルとした
歴史小説

「海賊とよばれた男」

約100年前
小さな商店から出発し
一代で世界有数の企業に
発展させた氏

その経営の根幹には
「人間尊重」の哲学がある

例えば
第2次世界大戦の敗戦で
全てを失い
借金だけになった時
約1000人の社員を解雇せずに守った

しかも社には
出勤簿も定年制度もなかったと
いうから驚く

社員のみならず
消費者を大事にし
会社の創業を支えた恩人を
生涯 宣揚した

出光氏自ら
人間として立派に生きることを志し

利権を貪るような権威
権力とは断じて妥協しなかったらしい

学ぶ事が沢山ある

でも

つくづく思ったけど

一応
女性でありながら

この手の本が気になるようだから

男化していくんだろうか…汗

春が近くなってきたから
少し美容室にでも行き

お洒落でもしようかな…

それにしても
今日はまたさぶい(^^;)

みなさん
風邪など引きませんように(~o~)

kiki❤

Android携帯からの投稿