社会福祉協議会で無料で貸し出してくれた車椅子

Pocket

今週末から大阪に行く事になっている私と夫と王子。

 

通常なら何でもない事なのですが

 

今、夫は松葉杖を使っている状態で両手が空いていません。

そこへ4歳ながら抱っが大好きな王子に

3人分の荷物を抱える私。

 

家からバスに乗り駅まで行き

電車に乗り換え東京駅まで約1時間

 

東京駅から新幹線で大阪まで行くにあたって

どうしたもんだか大丈夫か?と思っていたところ

 

 

夫が車椅子があれば少しは楽ではないか?と言いまして

車椅子を短期間貸してくれるところを調べていました。

 

まず少しでも料金のかからないところはどこかを考え

市役所に問い合わせをしたところ

 

社会福祉協議会のほうで

無料で貸し出しているという情報を聞きまして

社会福祉協議会に夫と行って来ました。

 

 

書類に借りる目的や借りる期間、氏名、住所などを記入し

身分証明を見せるだけの簡単な受付で無料で借りる事が出来ました。

 

 

私が住んでいる市では1ヶ月以内の無料貸し出しだそうです。

 

 

期間が長くなりそうな場合はもう1度申請が必要だけれど

また借りることが出来るようです。

 

 

ネットで調べたら1日1500円など

当たり前ですがお金がかかります。

 

 

今使っている松葉杖も病院から1日50円で

借りているものです。

 

 

それが調べれば無料で借りる事も出来るんですね。

 

 

松葉杖も車椅子も私達夫婦にはほど遠いものだと

そう思っていましたが

 

 

こうして利用するという経験をしているということは

何かここに私達の学びがあるのでしょうね。

 

 

夫は車椅子があれば買い物に行くにも楽だと

言っていましたが

 

 

私は母が車椅子だったので

車椅子で生活することがどれほど

不便で大変な事なのかがわかります。

 

 

私達が当たり前だと気にもとめていないこと

有難いことだと感謝を忘れていること

 

 

そんなことを気づかせてくれるために

時々不自由だという経験するのでしょうか?

 

 

目が見えることも、耳が聞こえることも

歩けることも、ご飯が食べれることも

お風呂に入れることも、家に住めることも

こんな有難いことはないですよね。

 

 

日々、感謝の気持ちを忘れずにいることが

大切だという事を改めて気づかせてもらいました。

 

 

そして今回無料で私達に車椅子を貸してくれた

社会福祉協議会にも本当に感謝です。

 

ありがとうございます。

 

 

 

ボイスマルシェに参加しています。

 

ドキドキ起業したい女性を応援するための
 無料メルマガ講座です。起業女の扉
本 お金のこと学べます

10日間無料お金の講座

¥ あなたは金運体質?

簡単な質問に答えるだけでわかります

キラキラ現状を変えて生きませんか?