離婚届の証人☆

Pocket

昨夜
飲みに出かけ

午前様を過ぎ
気持ちよくほろ酔いで
鼻歌まじりに
階段を上がっていたら

ちょうど
下の階のTちゃんが
鍵を開け自宅に入るところを見かけ

「Tちゃん♪」声をかけた

「あっ!kikiさん
出かけるの?」

…夜中も1時過ぎていて
さすがのkikiも

今から出かけません ^^;

「最近 旦那さん見ないけど
出稼ぎでも行ってるの?(笑)」

冗談で言ったら

…「kikiさん
相談したい事あるの」と

Tちゃんとは数年前に
飲み屋さんで知り合い

仲良くなった

kikiより一回り以上年下だけど
しっかりしていて働き者

「kikiさんの住んでいる
下に引っ越しした~!」

結婚してkikiの住んでいる下の階に
引っ越してきた

「kikiさんとは縁があるの♪」

とっても可愛いTちゃん

お料理も上手で

「kikiさん○○作ったから
食べて~」と持って来てくれたり

そんなTちゃん

「何かあったん?」聞いたら

「kikiさん
離婚するから証人になって
ほしいんだけど」と

そっか
何かあったのかな…と
思ってたけど」

また詳しく話すね」

時間も遅かったし
そう言って別れたけど

離婚届の証人って…

結婚したばっかりなのに…

理由はわからないけど

証人って…

何だか…酔いが覚め
自宅に戻った

また詳しく話すからと
言ってたけど

大丈夫かな…

何だか
複雑な週末の夜だった

kikiはーと

Android携帯からの投稿