願いと正反対のことが起こる理由☆

Pocket

フランスの著名な心理学者であるクエは

頑張りすぎが裏目に出るしくみを

次のように説明しました

 

 

 

「願いと想像が相容れないものであるとき

必ず想像が勝つ」

 

 

 

例えば

一生懸命働いて

便の良い場所で環境にも恵まれ

立地条件の良いところに豪邸を建てる

 

そう願いをもっていても

 

 

サラリーマンである自分が

一生懸命に働いても

そんない良い条件のもと

豪邸なんか建てられるのかな・・?

 

やっぱり願いが大きすぎるのではないか・・

 

そんな事ムリかもしれないと想像してしまう

 

 

 

または

 

 

 

彼氏または彼女が欲しい!

 

その為に私はこんなに頑張っている

すごく努力している!

 

 

でもこんな容姿では無理なのかもしれない

 

もう少し痩せないとダメだろうと想像する

 

 

 

こんなときには

頑張りが裏目に出てしまう

 

 

 

「願いと想像が相容れないものであるとき

必ず想像のほうが勝つ」 から

 

 

 

 

人が失敗する主な原因は

「自信のなさ」と「頑張りすぎ」

 

 

そう言われています

 

 

 

願いが叶ったときを

想像してワクワクしてみる

 

 

願った後は頑張りすぎないで

流れに身を任せてみる

 

 

 

そうする事であなたの

願いは叶っていく

 

 

 

うまくいかずに行き詰ったとき

「頑張りすぎていないか?」

 

 

自分に問いかけてみてください

 

 

34078367_480x324