BBQ幹事 いかにラクして楽しむかを追求した結果

Pocket

まだ娘達が小さかった頃

 

長女が2歳、次女が1歳

 

 

 

「子育てをしている私たちだって

たまには夜を明かして飲みたいよね~」

 

ここから始まった 「夜明かし飲み会BBQ」

 

 

東京都あの頃はまだ五日市だった

とあるBBQのできる部屋を借りまして

1泊して飲み明かすBBQ 笑

 

思いつきで始めたのに

かれこれ20年以上続けまして

 

 

だんだん色々と事情も変わり

私自身もそろそろ 20歳を超えた娘達に

世代交代してもいいかな?と

幹事をおりまして

娘達にバトンタッチをしました。

 

 

と言えば聞こえがいいのですが

 

 

大勢の人が集る泊まりのキャンプ

 

長年続けていると

 

人というものは段々とワガママになって

くるものでして

 

やってもらって当たり前

 

やらないときには

何でやってくれないの?になり

 

また

 

あ〜でもない

こ〜でもないと

 

いろいろと言うもので

 

もうそろそろやめよっかな?と思い

幹事をおりました。

 

それから2~3年は続いていたようですが

 

 

その後、

 

3~4年お休みしていましたが

 

「また復活してやってほしい」という声を

チラホラ聞きまして

幹事復活となりまして

 

 

今年久しぶりに復活した

「夜明かし飲み会BBQ」

 

参加人数は下は3歳~上は60過ぎまでの

総勢35人

 

今回の夜明かしの場所は

五日市から奥多摩の鳩ノ巣に変わりまして

鳩ノ巣バンガローでやりました。

 

 

階段の上り下りが少々 私達世代ですと

大変なのですが

 

ここはいい運動になると

頭を切り替えましてクリア。

 

 

BBQをやるところには

屋根が付いているので 雨対策も万全です。

 

 

小さい子供を遊ばせるには

川までの道のりと

川の流れは少々不安がありますが

 

魚釣りにも、飛び込みにも 絶好の場所です。

 

 

今までの私はどちらかというと

あまり人をあてにせず 1人でやってきましたが

 

 

何十年も続けていくことに

無理をすると いうのは

 

何で私ばっかり?と

小さな不満が募っていくもので

 

今回「夜明かし飲み会BBQ」を

復活するにあたって

 

幹事の私がいかにラクして楽しめるか?

 

これに焦点を当てました。 笑

 

 

まず日程を今まで土曜日の午後から

日曜日のお昼までだったものを

 

日曜日の午後からにしました。

 

この事で土曜日だと 仕事が終わってからの

参加が多かったので

買い物も準備も少ない人数での

負担が多かったのですが

 

 

日曜日だと皆が仕事がお休みなので

買い物を手伝ってもらえるので

とっても楽でした。

 

 

買い物リストを事前につくっておき

当日、集合時間を決め

 

飲み物班と食料班に分かれて買い物

 

氷は買ったスーパーで頂いて

クーラーボックスに入れ

買った飲み物を 冷しておく。

 

食料も買ったスーパーで氷をもらい

クーラーボックスに入れて

悪くならないようにする 。

 

 

花火やつまみや

お菓子も担当を決めて

買ってきてもらいましてた。

 

私は食料班だったので

食料だけを買い物すればOKだったので

今までの様に1人で事前に

飲み物を買いに行ったり

 

1人で食料や他の物を買いに行くなどの

手間が省けまして

 

当日、10時に待ち合わせをして

皆で手分けして買い物をすることで

幹事の私の仕事はぐ~んとラクになりました。

 

 

時間に余裕があり 皆でフードコートで

お食事をしてから 出発出来るほどでした。

 

 

バンガローに到着してからは

私が独断で決めた各担当を

発表させていただきました。

 

 

●布団班 若い男子7人

参加人数分の敷布団、タオルケットを

受付に行ってもらってきて

各部屋に布団を運ぶ。

次の日、各部屋の布団を返却する。

 

●部屋班 男子6人

各部屋に虫よけの為の蚊取り線香をつけておく     二階二階の宴会場のテーブルなどのセッティング。     日、宴次の日、テーブルなどの片づけ

各部屋もチェックする。

 

●カレー班 若い女子6人

カレーの甘口と辛口の2鍋を作る

カレーが食べ終わり鍋を洗って

片付けるまでが担当

 

●そうめん班 熟女2人

夜中のなどの小腹対策の為にソーメンをゆでて       食べやすい量に小分けして大皿にのせておく       めめんつゆを大鍋で作っておく

薬味の長ネギを切っておく

食べ終わった鍋等を洗って片付けるまでが担当

 

●ご飯班 熟女2人と若い女子1人

お米5キロを洗って火をおこして

ご飯を炊く。カレーで余ったご飯は

夜中や朝食用におにぎりにしておく

釜のご飯がなくなり釜を洗って

片付けるまでが担当

 

●BBQ班 残ったオジサン連中

BBQの準備、マキや炭を受付で購入して      火をおこし、BBQすべて担当。

 

班の班長も私が決めさせてもらい

班長に上記の事が書いてある紙を渡し

自分達の役割分担についてもらい

動いてもらいました。

 

 

勿論、私は司令塔なので

どこの担当にもつかず

 

わからないことなど聞きに来た時に対応。

 

あとは孫の王子と 甥っ子の息子と

気が向いた時だけ 遊んでいました 笑

 

 

担当を決めた事で

今まで沢山に人数がいるから

誰かしらやるだろうと 動かなかった人も

動いてくれました。

 

今まで 動く人は決まっていて

な~んにもしないで

飲んでいるか寝ているだけの人もいましたが

 

 

各担当を決めた事で 問題解消。

 

私も1人でイライラしたり

動きっぱなしみたいな事もなくなり

 

ラクになったぶん

幹事なのに余裕を持って

楽しむことが出来ました。

 

 

今まで幹事だから 皆にラクしてもらって

楽しんでもらってと

 

同じお金を払って

自分を大変にしていましたが

 

これからは 幹事の特権として

 

いかにラクして楽しむかを

考えたいと思っています。 笑

 

 

自分に余裕があれば

色んなことも率先して出来るし

 

 

私が楽しんでいれば

楽しんでいる波動が

参加している皆にも伝染する。

 

皆も楽しんでもらえる。

 

 

今回は久しぶり

復活してのBBQだったせいもありますが

 

「凄く楽しかった!」

「また絶対にやってね!」

「また来年もやろうね!」 と言っていただき

 

私的には今までのように

私が幹事だからこうしないと ああしないと、

みんなは楽しんでいるかな? をやめ まして

 

 

自分がいかにラクして楽しむか?

 

この発想からの幹事をやらせてもらいましたが

 

これが大成功だったんじゃないかな?と

これも勝手に思っています。

 

まずは自分が楽しむ♪

 

また来年も皆で集まり 夜を明かして飲もうね^^

 

 

 

 

 

 

ボイスマルシェに参加しています。

 

ドキドキ起業したい女性を応援するための
 無料メルマガ講座です。起業女の扉
本 お金のこと学べます

10日間無料お金の講座

¥ あなたは金運体質?

簡単な質問に答えるだけでわかります

キラキラ現状を変えて生きませんか?