月別アーカイブ: 2014年10月

【執着を手放す 13】

元旦那を責めても
何の解決にもならないので

私は知り合いに相談をし
弁護士さんを紹介してもらいました

結果

連帯保証人になっているいじょう
どうする事も出来ない

3000万近くの借金を返しながら

2人の娘を私立高校と短大に通わせる事は
今の生活がやっとの私には到底無理なこと

結局・・

私も自己破産をする事になりました

子供が生まれたときから
コツコツと掛けていて
もう少しで満期になろうとしている学資保険も

わずかながらの貯金も
自分の足代わりの大切な車も

全てなくなりました

離婚して3人で生活をスタートさせた時も
何もない中からスタートだったので

何もなくても
2人の娘達と元気に過ごせればそれでいい

全て失ってゼロになっても心だけ失わなければ

いくらでも幸せは見つけられる

そう思っていましたので

物やお金や車を失っても
大切な家族がいる私は不幸ではありませんでした

健康である事に感謝して
また明日から元気に働こう!

そう思えました

幼少期
きょうだいも多くいつもお金がなく
贅沢も出来ない

そんな環境で育ったせいか?

それまでの私は
お金にも物にも
とっても強い執着がありました

何もなくなってはじめて

何もないことは不安な事でも
悪い事でもない事に気がつきました

1度沢山のものを失ってしまった私は

もう失う事の恐れを
前のようには抱かなくなり

生きていくうえで以前より
自分自身が楽になったと感じていました

こんな経験でもしなければ

私は執着という
呪縛の人生を
苦しみながら生きていかなければならなかったかもしれない

自分の思考が現実を
つくっているのだとしたら

私は今回の経験の中で元旦那をとおして
お金や物を失うことで

自分の執着を手放す

その事を学ぶために
自ら望んで

今回の事を経験したのかもしれない

 

つづく


人気ブログランキングへp>

【見られている】

久々に

仕事で都庁に行って来ました  

 

 

都庁から自宅へ帰る電車の中で
私の乗っている車輛から
隣の車両に座っている横の人をチラッと見たら
真面目そうな男性が座っていまして

 

 

 

書類のようなものを一生懸命見ていましてた
でも・・・よく見たら
ずっと同じページを開いている

 

 

そして気になってチラ見していたら

 

 

書類のようなものを見ているふりをして

隠しながら裸の女性の写真集を見ていました(汗
前からは確かに・・・見えないだろうけど
でも
隣の車両に座っている私からは丸見えなんですけど・・・
そこまでして見たいんかな・・。

家に帰って見ればいいのに・・。

それか・・・堂々と見ればいいのに!

 

 

そんな訳にはいかないかっ・・。

 

 

見つかっていないから大丈夫

 

 

そう思っていても
人ってどこから見ているのかわからない

 

 

そんな時ほど
誰かに見られている
見られているから
見られていないから

 

 

そんな事で行動するのではなく

 

見られていようが
見られていなかろうが
恥ずかしくない行動をとる事が
大事だな・・と思った私です

 

 

新宿の駅近くのお花屋さんで
可愛い花束を見つけまして
いつもなら赤とかピンク系のお花を買うのですが
やたらと青いお花に目がとまりまして
買ってきました

 

DSC_1192

 

お花ってやっぱり癒されますね^^

 

自分の才能の見つけ方☆

よし!なりたいと思う自分になる♪
kikiですハート

自分の才能の見つけ方 
 

才能があればあるほど
才能はその人を悩ませる 

 

本田健氏は本の中で
そういわれています
 

 

才能を使いこなしている人は
人生を波に乗っている感覚で生きている
 

 

しかし才能が上手に開発されていないうちは
才能があなたを苦しめることがある 
 

 

例えば、人の感情を感じ取るカウンセラーの才能がある人は
まず自分自身がいろんな感情に溺れる

 

それは、そこから立ち直る体験をするため 
 

そしてお金の才能のある人は 
お金のトラブルにごく小さい頃から巻き込まれる
 

 

例えば若くして大きな借金を抱えたりするなど
 

 
後にお金の才能が出てくる素地が形成されることが多い 

そういわれています
 

 

自分の才能って何だろう?

 

そう疑問に思ったら
 

自分が人生で悩んだり、
苦しんだりした体験を思い返してみると
 
 

その体験の中に
才能が隠されているかもしれませんね
 

   自分の才能の見つけ方        才能があればあるほど  才能はその人を悩ませる          本田健氏は本の中で  そういわれています            才能を使いこなしている人は  人生を波に乗っている感覚で生きている            しかし才能が上手に開発されていないうちは  才能があなたを苦しめることがある             例えば、人の感情を感じ取るカウンセラーの才能がある人は  まず自分自身がいろんな感情に溺れる         それは、そこから立ち直る体験をするため        そしてお金の才能のある人は   お金のトラブルにごく小さい頃から巻き込まれる            例えば若くして大きな借金を抱えたりするなど          後にお金の才能が出てくる素地が形成されることが多い     そういわれています            自分の才能って何だろう?         そう疑問に思ったら       自分が人生で悩んだり、  苦しんだりした体験を思い返してみると          その体験の中に  才能が隠されているかもしれませんね   


人気ブログランキングへ

【突然の電話そして自己破産 12】

身体に障害があるのとは違い
記憶障害は見た目では
人にはわかりません

病気の後遺症のことを知らない
他社の人からは

「おたくの社長さん
いくら言ってもすぐ忘れるから・・」

「どうなってるの?おたくの社長!」

本当によく怒られました

何でも忘れてしまうので
何を言われても仕方がありません

かばう事も出来ず
ただ謝るだけでした

事情を知っている
他の会社の知り合いに相談した時に

「言われても、仕方ないんだよ

社長が病気の後遺症で忘れるなんて
そんな事 誰もかばってもくれないし

他の会社には関係ない事で

心配してかばうのは身内だけ
可愛そうに思うのは身内だけで

他の会社の人には
そんな事は関係ないんだから」

そう言われました

冷たく聞こえるその言葉は
本当は思いのある言葉で

私達身内は現実として
受け止めなくてはいけない事実だと思いました

受け止めなくてはいけない現実と
生活していかなくてはいけない毎日を

ただがむしゃらに私は過ごしていました

そんな時に突然
離婚した元旦那からの電話

「悪いんだけど借金が膨らみ
どうにもならなく
自己破産をしようと思っている」と

私はその時に
元旦那の住んでいるマンション

私達が数年前まで一緒に住んでいたマンション

そのマンションは共有名義になっていまして
ローンを組む時に私は
元旦那の連帯保証人にもなっていたので

まだ残っている住宅ローンの残金
3000万円近くの借金が私にきてしまう

今でさえ昼、夜働いて

2人の娘の学費を払い
やっと生活しているのに

言葉がなく
先が真っ暗になりました

何故・・離婚したのに?

元旦那の借金の為に
私までまきぞいにならなくてはいけないのか

納得がいかないし
娘達の事を考えると
先の事が不安で押しつぶされそうで

こんな事は誰にも相談できない

私は1人で悩みました

それでも

連帯保証人になっている以上

私にはそれを回避する方法はなかったのです


 

つづく


人気ブログランキングへ

【いつも楽しい事を考え行動する】

【天が味方する】

★引き寄せの法則★

 

柴村恵美子さんの本の中に

 

 

「人間の中には3つのタイプがあります
◎いつも上機嫌な人

◎中機嫌な人
いいことがあれば上機嫌になり
悪いことがあれば不機嫌になる

◎不機嫌な人

 

 

 

いつも上機嫌な人でいるにはコツがあります

 

 

大きな声で「ありがとうございます!」という

 

 

相手をほめる

 

なんでもいいんです
とにかくいつも❝楽しいこと❞を考えて行動することです
いつも上機嫌で
楽しい事をやっている人の周りには人が集まってきます

 

 

人が集まってくると人間関係がよくなり

お金が集まってきます
人間関係がよくなり
お金がたまると人生が変わります」
そう書かれています
いつも楽しいことを考えて行動する

大切なポイントですよね

 

 

この間

茨木県の牛久大仏を見てきました^^

あまりにもデッカイのでびっくりしました!
世界最大 120m!!

青銅製立像で世界一として
ギネスブックに登録されています
DSC_1188

 

あまりの大きさに少々・・怖かったです

 

 

お天気の良い時にまた見に行きたです^^