T男 カラオケ編☆④

Pocket

ある時 kikiの弟とT男は

2人で車でドライブに



その時



後ろのガラ悪そうな

ヤツが運転している車が

あおってきて

抜かして行った



そしたらT男



急に態度が変わり

スピードを出し

相手を追いかけていって



そこまで追い詰めるか・・

と弟が恐くなるくらい

相手を追い詰めたらしい



T男の知らざる一面だ



そんなT男だけれど

相変わらずkikiには

『kikiチャン~♪』

と甘え声♪




ある日 今は亡き父が

T男と3人で飲みに行こうと・・




3人でステージがあるような

大きなクラブへ



父がT男に

『T男!1曲何か唄えよ』



そしたらT男サッと曲入れて



かかった曲が




『昴』




名曲じゃん~~~!!



T男 こんないい曲

唄えるんだ♪




父とkikiはボックス席から

ステージの上のT男を見ていた



T男は恥ずかしそうに

頭をかきながら唄い出した




しかし・・・・




@+:?。&3#$!‘?????



何?



父とkikiは見つめあった







なんじゃい!これは!

お経かぁ!!



その瞬間



父はイスからひっくり返って

笑い転げてた



下手とかオンチをはるかに

超えた次元の問題だった




うっ・・うそでしょ?




kikiもあまりに

前代未聞なオンチ加減に

ひっくり返った




T男は照れながらも

気持ち良さそうに

完全にワールドを作って

唄っている




ダメだ これは・・・






戻ってきたT男に

父は・・





『T男 おまえアレは何なんだよ

もう人前で唄うな』爆爆爆・・





kkiは今だ かつて

T男ほど ヒドイオンチを見た事がない


そして




T男は2度と私達の前で

歌を唄わなくなった






恐るべしT男



次回はT男海に行く編☆⑤です


いよいよクライマックスかぁ☆





お楽しみに♪